太郎左衛門(ペールエール)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

太郎左衛門 (ペールエール, ベストビター)

英国産マリスオッターとクリスタルモルト使用の正統派なイングリッシュペールエール。スムースな苦味と余韻の香りが特徴の英国パブで飲まれる定番ビールです。

韮山代官 江川太郎左衛門英龍は、幕末に早期から国防を意識し、民政・海防の整備を行い韮山反射炉の築造を幕府に進言した先見の明を持つ伊豆韮山の偉人です。日本で初めてパンを焼いたことからパン祖とも呼ばれており、また江川家では江川酒と呼ばれるお酒が造られていました。

もし江川太郎左衛門がビールと出会っていたならつくっていたビールはペールエールかもしれません。

商品詳細

ビアスタイル
ベストビター
イングリッシュペールエール
BJCP8B
アルコール度数
5.0
IBU
25
EBC
18
麦芽
Maris Otter Pale ALe Malt
Crystal Malt
ホップ
Bramling Cross 他
商品サイズ
瓶ビール 330 [mL]
インターネット販売
飲食店・酒販店様へ
  • 2014年12月10日
    • モルトレシピ調整。IBU値調整
    • ベストペールエールモルトからマリスオッターへ変更
    • ホップ種:Bramling Cross(ブラムリングクロス)他
  • 2013年末
    • ビアスタイルをブロンドエールからベストビターへ変更