反射炉ビヤ 龍城ストロングビター
(2018年6月5日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

温度による味の変化も楽しめる、英国の伝統的なスタイルのストロングビター。
紅茶やドライあんずを思わせる濃厚なフルーティーさ、カラメル、蜜を思わせるコクをもったモルティなビール。絶えず口に運べる、飲み飽きしないビールです。

【ネーミングメモ】
戦国時代、北条早雲が龍城山を中心とする地域に韮山城を築城し5代にわたる伊豆支配の重要容拠点となりました。その後、江戸時代には天領となったため、韮山城跡を含む地域は代官の江川家が統治しました。早雲から太郎左衛門と歴史を紡いできた龍城山の伝統と趣のある景色より龍城ストロングビターと名づけました。

商品名:龍城ストロングビター
アルコール度数:6%
IBU:34
ビアスタイル:ストロングビター
城池 ビール

龍城山と城池(城池親水公園)
IMG_5231

韮山城 地図

幕末に江川太郎左衛門英龍が西洋砲術を学ぶため
全国各地より佐久間象山らをはじめとする塾生をあつめ
、自らの屋敷(現在の江川邸)を家塾として開放し、入門者たちに西洋砲術の技術を伝授しました。通称「韮山塾」と呼ばれています。

江川太郎左衛門の精神を受け継ぎ、明治時代に足柄県令柏木忠俊 が韮山城跡に現在
の県立韮山高校を設立しました。

龍城山は標高43mですが田方平野を一望できる素晴らしい見晴らしです。
是非一度龍城山を訪れてみてはいかがでしょうか?

  • 韮山城詳細(伊豆の国市Web Site)
  • 限定ビール情報

    News